Global Thinking and Local Action
ITで地方の未来を育てる

お客様にサービスを提供するということは、最終的な成果物の品質(quality)だけではなく、そこに至る過程の質感(qualia)も満たすことが重要です。

私たちが提供するサービスは、「プロジェクト管理」、「情報セキュリティ管理」、「品質管理」、「スキル管理」を主軸に、ひたむきに仕事に取り組む「真摯な仕事ぶり」、常にお客様の良きパートナーであり続けるための「良好なコミュニケーション」を加え、より高い品質・質感を満たす「真のサービス=”Genuine Product”」であることを目指しています。

プロジェクト管理

プロジェクト管理のグローバルスタンダードである「PMBOK(プロジェクトマネジメント知識体系)」に基づいたプロジェクト管理に取り組んでいます。

また、プロジェクトマネジメント能力をお客様に見える形で提供するため、PMP(Project Management Professional)の取得を推進しています。

情報セキュリティ管理

これまで大手企業や各省庁に対してセキュリティ事業を展開してきましたが、自らもマネジメントシステムの構築から運用、改善までを経験し、情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格、「ISO27001」の認証を取得しています。

自らの活動を通してお客様の改善活動をご提案すると共に、お客様の活動から学び、自らの改善活動に反映することで、お互いが共に成長していける良きパートナーでありたいと、私たちは考えています。

認証機関 日本環境認証機構(JACO)
適用・登録範囲 ISO/IEC 27001:2005
  • ソフトウェア設計開発
  • 情報セキュリティコンサルティング業務
  • 顧客先に常駐する従業員の人的資産管理
※場所に対する適用は札幌事業所のみ
登録年月日 2007年10月25日

品質管理

次世代携帯電話ネットワークシステムの開発や大手通信キャリアの課金システムの開発を始めとした、厳しい品質基準を求められるプロジェクトに従事した経験を元に、品質マネジメントシステムの国際規格、「ISO9001」の認証を取得しています。

私たちが提供するサービスは、ただ最終的な成果物の品質だけを満たすのではなく、その過程にある品質・質感についてもお客様に満足していただきたい、と考えています。

認証機関 日本環境認証機構(JACO)
適用・登録範囲 ISO 9001:2008
ソフトウェアの設計・製造およびISOマネジメントシステムのコンサルティング業務
登録年月日 2009年8月17日

スキル管理

優秀な技術者”infini crew”を育成するため、新人教育カリキュラムの充実や各種セミナー参加の推進など、社員教育に対して強い信念を持ち、取り組んでいます。

その一環として、私たちの技術力を見える形で提供するため各種試験、資格の取得を推進していますが、90%以上の技術者が何らかの資格を所有しているという特徴があります。

また、社員のスキル標準化のため、IPAが実施する「ITスキル標準」への準拠も進めており、業界標準の基準によるスキルの見える化にも取り組んでいます。

IPA(経済産業省) システム監査技術者 1名
ITストラテジスト(旧システムアナリストを含む) 1名
システムアーキテクト(旧特種を含む) 1名
データベーススペシャリスト 1名
情報セキュリティスペシャリスト 1名
応用情報技術者(旧一種、ソフト開発を含む) 9名
基本情報技術者(旧二種を含む) 23名
Microsoft MCP(Windows NT4.0、2000 Server) 2名
MCP(Windows NT4.0 WS、2000 Pro) 2名
大阪商工会議所 メンタルヘルスマネジメント検定 1名