Global Thinking and Local Action
ITで地方の未来を育てる

株式会社アンフィニは、ビジネス活動を正常かつ円滑に行う上で情報セキュリティの確保は重大な責務であると考え、私たちの情報資産を保護するための取り組みとして情報セキュリティ方針を策定し、以下の通り実施します。

第1条 情報セキュリティへの取組

私たちは、サービスの品質および質感を備えるため、取り扱う全ての情報資産の安全性についても企業の社会的責任を果たすべく、全社で情報セキュリティの確保に取り組みます。

第2条 情報資産の保護

私たちは、セキュリティ事業を手掛ける部門に蓄積された知恵と、システム開発事業を手掛ける部門の技術力を掛け合わせ、安全性と利便性のバランスを取りながら、機密性、完全性、可用性に対する脅威から情報資産を確実に保護するため、組織的、技術的な管理策を講じます。

第3条 法令等の遵守

私たちは、法令、規格、当社の情報セキュリティ方針およびその他規範を遵守します。

第4条 教育・訓練の実施

私たちは、経営者、従業員、協働者が情報セキュリティの重要性を十分に認識するよう、年2回の定期教育を始めとした、情報セキュリティへの取り組みが確実に結果に結びつくための教育、訓練を実施します。

第5条 継続的な改善

私たちは、本情報セキュリティ方針、および関連する諸規則、管理体制の評価と見直しを定期的に実施し、情報セキュリティの継続的な改善を図ります。

第6条 事故発生予防と対応

私たちは、情報セキュリティ事故の発生の予防に努めるとともに、万が一事故が発生した場合には、発生に至る原因(真因)を突き止め、適切な対策を速やかに講じます。

2007年10月25日  株式会社アンフィニ  代表取締役社長  山本 幸弘